EAについての情報

新たな自動売買? MAM(マム)とPAMM(パム)の詳細について徹底解説!

2020年12月24日


MAM(マム)やPAMM(パム)
と言った言葉を聞いた事があるでしょうか?


今回は、この2つの取引方法について徹底的に解説していきたいと思います。

 

MAM(マム)やPAMM(パム)っていったい何?

まずはMAM(マム)とPAMM(パム)の名称についてですが

 

参考

MAM=Multi Account Manager(マルチアカウントマネージャー)

PAMM=Percentage Allocation Management Module(割合分割管理モジュール)


このような略称となっています。

 

MAMとPAMMを簡単に説明しますと、

資金は自分の口座のまま、プロのトレーダーに発注指示のみを委託する「投資信託」です。


具体的には、運用を委託したプロのトレーダーの方の口座と自分の口座を紐づけして、

プロのトレーダーの取引結果を自分の口座にも反映させる仕組みとなっています。


もっと簡単に説明しますと、

プロのトレーダーがドル円を買ったとします、

そしたら同じタイミングで自分の口座にも、ドル円の買いの注文が自動的に行われると言う事です。


このような取引方法ですので、初心者の方でもプロと同じトレード結果が出せるのです。

 

ちなみにMAMとPAMMは同じ運用方法ですが、若干の違いがあります。


まず一番大きな違いは、MAMは取引履歴を見ることが出来ますが、

PAMMの場合は取引履歴を確認することが出来ません。


2つの違いに関してですが、

違いについて

MAM:トレードの手法やロジックがバレても問題ないと言うプロのトレーダー


PAMM:自らのトレード手法を明かしたくないプロのトレーダー


このようにPAMMの場合は、利益と損失の結果しか運用を任せた側は知ることが出来ないので、

取引の不透明さが残ります。


逆にMAMの場合は、ポジションのエントリーポイントから決済ポイントまで明確に分かります、

しかしプロのトレーダーからするとトレード手法を盗まれる恐れがあります。


そしてもう1つ違いがあり、資金管理もMAMとPAMMでは違います。


具体的には、

資金管理の違い

MAM:プロのトレーダーが参加者の口座を一括管理する


PAMM:プロのトレーダーの口座に参加者の資金が集まる


2つとも口座を管理しているというだけで、実際の資金が別の口座に移動されているわけではありませんので安心してください。


しかし違いはそれだけで、プロのトレーダーが自分の口座に入っている資金を運用してくれるので、

自動売買と同じように放置をしてても資産を増やしていってくれるのが強みです。

 


ここまで聞くと良いことばかりと思うでしょうが、

次からはさらに良いところも含め悪い部分についても説明していきたいと思います。

 

MAMとPAMMのメリットとデメリット

 

メリット

メリット

1⃣プロのトレーダーに運用を任せられる

2⃣資金は自分の口座に置いたまま運用を任せられる

3⃣WIN-WINの関係なので真剣に取引をしてくれる

 

1⃣プロのトレーダーに運用を任せられる

 

何と言っても一番の強みは、

実績のあるプロのトレーダーが自分の資金を運用してくれるという点でしょう。


運用を任せたいプロのトレーダーを選択すれば、

あとは放置していても自動で利益を積み上げていってくれます。


なので運用を任せている側は、

トレード手法の勉強や過去検証などに時間を割く必要がありません。


もしトレードの勉強をしたいのであれば、

MAMの場合はプロのトレーダーの取引履歴が見られますので、トレード手法を学ぶこともできます。

 

以上のことから、

FXを始めたばかりの初心者でも挑戦がしやすく利益を出せる期待が高いものとなっています。

 

2⃣資金は自分の口座に置いたまま運用を任せられる

 

MAMとPAMMは、海外FX業者の専用口座の中で資金を運用することが出来ます。


つまり資金は自分の口座に置いたまま運用することが出来るので、

投資信託のように資金を持ち逃げされる心配は少ないと言っていいでしょう。

 

3⃣WIN-WINの関係なので真剣に取引をしてくれる


ここまで聞くと運用を任せる側はメリットしかありませんね。


では任せられた側のプロのトレーダーに何かメリットはあるのかと言うと、

取引で利益が出た時に手数料が発生する仕組みとなっています。

 

逆に、損失が出た際は手数料も発生しないので、

運用を任せた側も特にデメリットはありません。


しかし負け続けてしまうと、プロのトレーダーは手数料が入らないうえに、

顧客の信頼も失って任せてくれる人が少なくなってしまいます。


顧客とトレーダーがこのような関係となっていると言う事は、

プロのトレーダーも収益を上げるため真剣に取り組んでくれるので

任せる側としても安心できる関係性となっています。

 

デメリット

デメリット

1⃣自分のタイミングで運用を止めることができない

2⃣必ず勝てる訳じゃない

3⃣好きなタイミングで出金が出来ない

4⃣トレードスキルが身に付かない

5⃣手数料がかかるので利益は少ない

1⃣自分のタイミングで運用を止めることができない


MAMとPAMMは、運用を任せる期間と言うものが定められている場合がほとんどです。


なのでEAのように「連敗続きだから稼働をストップしよう」と言う事が出来ないのです。


つまり負け続けているプロのトレーダーに運用を委託していた場合でも、

定められた期間までは運用を続けなければなりません。


このことからも、

運用を任せるプロのトレーダーを最初の時点で考えて選択する必要があります。

 

2⃣必ず勝てる訳じゃない


プロのトレーダーだからと言って、必ず勝てるわけではありません。

 

上記でも言いました通り、負け続けてしまう場合もあります。


そして最悪の場合は、ロスカットされて資金が溶けてなくなってしまうリスクもあり、

損失に関しては自己責任となりますので運用を任せる際は慎重に考えましょう。

 

3⃣好きなタイミングで出金が出来ない


出金についても、自分の好きなタイミングで出金することが出来ません。


こちらも、好きなタイミングで運用が止められないのと同様に、

運用を任せている期間中は出金も出来ない仕様となっています。


もし出金したいのであれば、定められた運用期間が過ぎた後、

稼働をストップしてから出金申請が可能となります。


いくら資金が自分の口座に入ったままとは言え、自由に出金が出来ないのは不便ですね。

 

4⃣トレードスキルが身に付かない


取引自体はすべて自動で行ってくれるので、

自分のトレードスキルが向上する訳ではありません。


MAMの場合は取引履歴が閲覧できるので、

ある程度の手法など勉強をすることができます。


しかし、エントリーの基準や決済に至った判断材料などは、

結局のところプロのトレーダーにしか分からない部分もあるので、

トレードスキルを磨くことが出来るかと問われればその限りではありません。


もし今後、裁量トレードで稼ぎたいというのであれば、自分の力で勉強するしかありません。

 

5⃣手数料がかかるので利益は少ない


メリットの話をした時に、プロのトレーダーに対して手数料が発生すると言いましたね。


MAMとPAMMを運用した際に利益が出た時は、

報酬として手数料を支払う必要があります。


手数料は利益分の15~30%とされているため、

自身に還元される利益はかなり少なくなってしまいます。

 

これがEAやその他自動売買であれば、

利益は全て自分のものとなるので大きな違いですね。


ですが、仮に損失が発生した際は手数料を引かれる心配はありません。

 

MAMとPAMMについてまとめ

 

今回は、MAMとPAMMについてご紹介させていただきました。

 

ちなみに、第三者に資産の運用をお願いすることは違法では無いのかと問われれば、正直なところ違法に当たるケースもありますが、ちゃんとした条件をクリアした業者であれば問題はありません。


今の日本の法律ですと、金融庁の許可のない個人または業者はMAMやPAMMのサービス提供は違反となってしまいます。


ですが海外FX業者であり、尚且つライセンスも取得している業者であれば、私たち日本人がMAMやPAMMのサービスを利用する事は違法に当たりません。


もしMAMやPAMMを利用したいという方が居れば、下記の対応表を参考にしてください。

 

 

 

海外FX業者MAM口座PAMM口座

MAMやPAMMは、まだ新しい取引方法なので利用者はまだまだ少ないです。


もしMAMやPAMMの運用を始める際は、運用を任せるプロのトレーダーの過去の成績をしっかりと見てから運用するようにしてください。

 

何度も言う事になりますが、投資に「絶対」はありません。


なので、いくらプロのトレーダーと同じ取引方法だとしても、損失が出る可能性も頭に入れておいてください。

 

それでもMAMやPAMMに興味のある方は、メリットとデメリットをよく考えたうえで運用を始める事を心がけるようにしましょう。


以上、この記事が参考になれば幸いです。

 

 


その他、気になる事があれば下記のお問い合わせフォームにお気軽に連絡してください。


お問合せ


 無料EA フォワードテスト公開中!

widget

他の自動売買やEAなどに興味がある方は下のバナーをクリック!

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ

  • この記事を書いた人

EAで不労所得を目指す!

FX投資歴は2021年現在で8年目を迎えました。
5年目を過ぎた頃、EAと言うものに出会ってから
裁量トレード以外を駆使して収益を得る事にも興味が出てきたので それ以降色々調べてます。
皆さんにもEAによる利益で幸運を届けられるよう、日々頑張っています!

人気記事

1

今、私が無料で皆さんに配布しているEAの詳細についてご説明します。 このEAはFXの取引で、なんと6億円を稼いだ方が作ったものになります! す、すごい…! そしてこれがその方の実際の口座残高となってま ...

2

EAと言うのはFXを始めたばかりの初心者さんでも利益を出せるので 「私もやりたい!」と言う方は多くいると思います。 ですが、たとえEA自体が無料でもそれを運用するための資金が必要になります。 私が無料 ...

3

Contents1 4月の成績2 無料EAご希望の方 4月の成績 無料EAについての詳細はこちらから それでは今月の成績のまとめです。 収益+2,116,587円でした それでは来月も頑張っていきまし ...

4

無料EAについての詳細はこちらから Contents1 ギフト券1,000円分プレゼント条件2 無料EAご希望の方 ギフト券1,000円分プレゼント条件 2つだけ、プレゼントを受け取るために条件を付け ...

5

無料EAについての詳細はこちらから 今回はついに、私が無料で提供しているEAのフォワードテストを公開することとなりました。 本来ならもっと早くに公開したかったのですが、設定が難しくて時間がかかったのが ...

-EAについての情報

© 2021 FX自動売買 EAで不労所得を