XMの情報記事

XMのおすすめ口座タイプの種類と特徴を徹底解説!

XMの口座には3種類のタイプが存在し、それぞれ異なった特徴を持っています。

XMの口座の種類

☑ スタンダード口座

マイクロ口座

Zero口座

トレードの経験や目的によって自分に合った口座タイプがそれぞれ違うので「自分はどの口座タイプで取引を始めれば良いのか分からない」と言った事になってしまうかも知れません。

XMの口座タイプ選びで失敗しないように、自分はどの口座を開設するべきなのか?

出来る限り分かりやすいように詳しく解説したいと思います。

XM公式サイトはこちら

 

XM口座タイプの特徴と比較

それぞれの口座タイプの特徴をまとめて見たので、ご覧ください。

項目スタンダード口座マイクロ口座Zero口座
スプレッド平均1.6pips平均1.6pips平均 0.1pip
取引手数料なしなし1.0pips相当額
ボーナス

新規口座開設3,000円ボーナス

100%入金ボーナス

XMロイヤリティプログラム

新規口座開設

3,000円ボーナス

最大レバレッジ888倍888倍500倍
最低入金額500円500円10,000円
1Lotの単位10万通貨1,000通貨10万通貨
最低取引数

0.01Lot

(1,000通貨)

0.01Lot

(10通貨)

0.01Lot

(1,000通貨)

最大取引数

50Lot

(500万通貨)

100Lot

(10万通貨)

50Lot

(500万通貨)

通貨ペア数57ペア数57ペア数56ペア数
CFD取引42銘柄42銘柄なし

口座のタイプはそれぞれかなり違うので、トレード経験や取引の目的などを決めてから口座を選びましょう。

 

スタンダード口座の特徴

XMのスタンダード口座は一言で言えば「万人受け」の口座です。

スタンダード口座の特徴

100%入金ボーナスに対応している

レバレッジ888倍での取引が可能

最低入金額は500円から

XMロイヤリティプログラムに参加可能

CFDや貴金属の取引に対応している


FXを始めたばかりの初心者から、トレード経験豊富なトレーダーの方まで誰が使用してもお得な口座タイプとなっています。

XMの特徴であるレバレッジ888倍での取引も可能であり、XM特有の「ロイヤリティプログラム」も使用できるので、XMでのサービスを最大限利用した取引を行うならスタンダード口座がオススメです。

スタンダード口座では為替取引以外にも、原油や日経225などの多種多用なCFD取引に対応しています。

XMのCFDの銘柄一部

原油

ココア

天然ガス

日経225

NYダウ30

XMで本格的にトレードがしてみたい人、FXは初めてだけどボーナスを活かした取引がしたい人、トレード経験は豊富でガッツリ稼ぎたい人はスタンダード口座を選びましょう。

 

マイクロ口座の特徴

FX初心者と言う方や、海外FXでの取引が初めてという方はまずマイクロ口座を選ぶと良いでしょう。

マイクロ口座の特徴

100%入金ボーナスに対応している

レバレッジ888倍での取引が可能

最低入金額は500円から

最低10通貨から取引が可能

最大10万通貨までしか取引できない

XMロイヤリティプログラムに参加可能

CFDや貴金属の取引に対応している

マイクロ口座は稼ぐ事よりも、FXに慣れるための口座タイプと考えておきましょう。

最低10通貨から取引が可能なので、資産を危険に晒すことなくFXの経験を積むことが出来ます。

XMの最大レバレッジは888倍となっているので、10通貨のエントリーならば証拠金はたった1円あれば取引可能となります。

XMでは新規口座開設で3,000円のボーナスが付与されます、マイクロ口座ならばたとえ負け続けたとしても未入金の3,000円ボーナスだけで長期間取引をし続ける事ができ、FXでの経験を大幅に積むことが可能です。


さらにXMには独自のボーナスであるロイヤリティプログラムのグレードを安全に上げるのにもマイクロ口座がオススメとなっています。

XMロイヤリティプログラムのグレードを上げるには、初回取引から一定日数の取引が必要となってきます。

ロイヤリティプログラムグレード

Executive(10XMP/lot) = 初回取引完了後

Gold(13XMP/lot) = Executiveレベルスタートから30日間取引

Diamond(16XMP/lot) = Executiveレベルスタートから60日間取引

Elite(20XMP/lot) = Executiveレベルスタートから100日間取引

ロイヤリティプログラムのグレードを上げるのに取引量は関係がありません。

つまり最低の10通貨だけポジションを100日間持ち続ければ、最高グレードのEliteまでランクを上げることが出来るのです。

まずは最高グレードまでランクを上げてから、本格的に取引を行うと言う方法も効率が良いでしょう。

 

Zero口座の特徴

Zero口座は同じXMでも、スタンダード口座とマイクロ口座とは全く異なった特徴を持っています。

3つの口座タイプの中でもZero口座はスプレッドがとても狭い設定となっているので、スキャルピングに特化した口座タイプとなっており、手数料を加味した上でも、取引コストは他の2口座より安く抑えられています。

Zero口座の特徴

100%入金ボーナスに対応していない

最大レバレッジは500倍

最低入金額は1万円からと高い設定

スプレッド平均は0.1pipsと極狭設定

取引手数料が1.0pips/取引数別途必要になる

CFDや貴金属の取引に対応していないので注意が必要

取引コストは抑えられるものの「入金ボーナスに対応していない」「ロイヤリティプログラムの恩恵を受けられない」「最低入金額は1万円から」「レバレッジが最大でも500倍」とデメリットも多いのが特徴です。

もしZero口座を選ぶのなら、トレード上級者でありスキャルピングをメインに取引する方でないと使いこなすのは難しいでしょう。

なによりXMの最大の特徴である、入金ボーナスやロイヤリティプログラムの恩恵を受けられないのがかなり致命的なので、オススメできない口座とも言えます。


しかしXMの口座タイプの中では唯一ECN方式を採用しているので、このECN口座がどんなものかお試しするのにはちょうど良いかもしれません。

ちなみに新規口座開設ボーナスが貰えるECN口座は、他の海外FX業者を含めてもXMのZero口座のみとなっています。

ECN口座とは?

インターバンク直結なので透明性の高い取引が出来る

最低スプレッドは0.0pipsの場合もある

大口注文でも約定力が非常に高い

XM公式サイトはこちら

XMの口座タイプによる注意点

XMは口座のタイプによりそれぞれ違った特徴を持っています。

特にZero口座と他の2つの口座とでは全く異なった特徴を持っているので、1つだけ注意しておかなければいけない事があります。

 

Zero口座に資金移動するとボーナスが消滅してしまう

XMでは1人で最大8つ口座を追加で作成することが出来ます、同一名義であれば口座間の資金移動も可能です。

しかしZero口座は新規開設ボーナス以外のボーナスは対象外となっているため、入金ボーナスで貰ったボーナス分やロイヤリティプログラムでポイント交換したボーナス分は、Zero口座に資金移動した際に全て消滅してしまう点には注意が必要です。

普段はスタンダード口座やマイクロ口座で取引を行っている方でも、Zero口座を新しく追加した場合は資金移動ではなく別途入金で対応しましょう。

XM公式サイトはこちら

 

トレード経験や目的に応じた口座タイプの選び方

トレード経験や取引の目的は人によりそれぞれ違うはずです。

追加で後から口座開設もできるので、まずは自分に合った口座タイプを探してみてください。

こちらを参考に
XM追加口座の開設方法を画像付きで解説!(2021年最新Ver.)

XMでは追加で口座を開設することができ、1人につき最大8つの取引口座を作成することが出来ます。 複数の口座を作る事で用途により使いわけが出来る、リスク分散が出来る、口座タイプの異なった取引環境でトレー ...

最後に口座タイプ別でトレード経験や取引目的に合ったオススメの人をまとめておきます。

スタンダード口座がオススメの人

XMのボーナスを最大限利用してみたい人

ハイレバレッジでの取引を経験してみたい人

取引手法はデイトレード~スイング系の人

EAや自動売買での取引が目的の人

原油や日経225などのCFD商品を取引してみたい人

口座タイプで迷ったらまずはスタンダード口座がオススメ

マイクロ口座がオススメの人

FXや海外業者での取引が初めての人

10通貨以下で安全に取引がしたい人

入金はせず新規口座開設ボーナスのみで取引経験を積みたい人

XMロイヤリティプログラムのグレードアップ目的の人

Zero口座がオススメの人

コスト面重視のスキャルピングトレーダーの人

XMのボーナスは利用しないと決めている人

ECN口座を新規口座開設ボーナスだけで体験してみたい人

XM公式サイトはこちら

 

 無料EA フォワードテスト公開中!

widget

他の自動売買やEAなどに興味がある方は下のバナーをクリック!

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ

  • この記事を書いた人

EAで不労所得を目指す!

FX投資歴は2021年現在で8年目を迎えました。
5年目を過ぎた頃、EAと言うものに出会ってから
裁量トレード以外を駆使して収益を得る事にも興味が出てきたので それ以降色々調べてます。
皆さんにもEAによる利益で幸運を届けられるよう、日々頑張っています!

-XMの情報記事

© 2021 FX自動売買 EAで不労所得を